おおた区議会だよりが発行されました。

昨日、おおた区議会だより第3回定例会号が発行されました。

第三回定例会では、私自身、自民党会派を代表して代表質問を行いましたので、その要旨が掲載されています。

なお、区議会だよりは、昨日の新聞折り込みの他、区内駅でのラック設置、区施設などに設置してあります。

ご覧頂ければ幸いです。

現在、区議会では、区議会だより編集委員会の委員として、区議会だよりの編集を行っています。

区議会だよりについて、こうすればもっと読みやすい、こうすれば手に取ってもらえるなど、ご意見がございましたら、是非、頂ければ幸いです。

「大田区議会臨時会」が開催されます。

大田区と江東区が長年その帰属を主張してきた「中央防波堤埋立地」について、今後の大田区の方向性を示すため、区議会臨時会が行われます。

多くの方々に興味を持って頂けるよう、初の日曜議会として開催します。

どなたでも傍聴頂くことが可能ですので、是非、お越しを頂ければ幸いです。

“領土問題” 大田区議会「調停案は受け入れず」

長年、大田区と江東区が長年その帰属を主張してきた「中央防波堤埋立地」について、東京都に調停を申請していましたが、その案が示されました。

その内容は、大田区13.8%、江東区86.2% です。

我々としては残念な内容と言わざるを得ませんが、適切な判断のもとで、こうした結果となったのであれば、それは受け入れなければなりません。

しかし残念ながら、今回の調停案には、いくつもの問題があります。

↓続きは、以下をクリックしてください。

“領土問題” 大田区議会「調停案は受け入れず」

平成29年第三回定例議会で「代表質問」に立ちます。

平成29年第三回定例議会で、自民党を代表して議会質問を行います。
内容は
1、明るい未来を見据えた区財政と施策のあり方について
2、地域包括ケアシステムの構築に向けて
3、区民の安全・安心を守る施策について
4、未来に向けた海外の友好都市等との関係について
5、羽田空港跡地の活用と新空港線について)
です。

日時は、9月20日(水)13:30~14:30です。

区議会本会議は、どなたでも傍聴できます。傍聴希望の方は、大田区役所本庁舎11階にお越しください。

また動画については、後日、Youtubeの伊佐治剛チャンネルにアップします。

ブログ更新「大田区議会自民党会派の役職が決定しました。」

私が所属する大田区議会の自民党会派「自由民主党大田区民連合」の新役職が決定しました。

自由民主党大田区民連合には、大田区議会で最も多い16名の議員が所属しています。

※会派とは、政党の枠にとらわれない、同じ考えや政策を持つ議員の集団です。

↓続きは、以下をクリックしてください。
伊佐治剛オフィシャルブログ