◎=実現 〇=部分的に実現 △=提言済 ×=達成不可

いち父親として、子育て・教育を徹底支援!

〇待機児童解消(家庭型小規模保育の整備)
◎認証保育所への保育料補助の増額
〇区立学校の学力向上プログラムの導入
◎学童保育・病児保育の充実
△室内遊戯・運動施設の整備
◎デュアルシステム強化による、高卒就職の支援
⑦大学生をもつ親への区の独自の支援体制
◎区主催の保育人材確保に向けた企業就職説明会の実施
◎土曜スクールや放課後スクールの充実
〇中学校での夜間補修塾の実施

キーワードは「減災」 災害に強い大田区を!

①地域の災害時担当者の再整理
△各町間・近接自治体間の災害支援体制の強化
◎区内学校・企業での、心肺蘇生や災害講習の強化
◎住宅耐震化助成対象の緩和
◎家具転倒防止器具への助成
◎実践型防災訓練の実施
△社会的弱者の災害時支援体制の再整備

経験を生かして、医療、高齢・障害福祉の拡充!

△区内中核病院への院内産科院の設置
△近接自治体との、産科・小児医療ネットワークの構築
③区内共通診察券を導入、無駄のないスムーズな医療の実施
△特養待機者の待機施設利用への助成
△特養ユニット型利用者への負担減
△在宅介護における限度額以上のサービスへの全額負担見直し
◎障害児への学童保育の整備
△高次脳機能障害へのリハビリ環境の整備
◎発達障害児への療育環境整備
◎地域密着型事業の整備促進

会社員として、当たり前の感覚で行政・議会刷新!

◎区民参加型の事業仕分けの実施
②区職員の給与を、区内民間企業の平均給与額へ
③成果・評価報酬の導入
△区内行事における議員のお祝い金・会費の支払いを制限
◎議員年金制度の廃止
⑥監査委員制度の見直し
⑦区退職者の関連企業・団体への再就職禁止
◎収支の均衡、財政の健全化へ
〇行政サービスの民間への移行
△たらい回しのない、区民総合相談窓口の設置
△区民の声に直ぐ動く、新たな部署を設置
◎一般行政職の削減
⑬議員親族企業への公共事業の発注禁止

自分の住む「まち」に、責任を持つ!

△総合医療の不足している地域への総合病院誘致
△地域住民ネットワークの再構築
◎高齢者・子ども見守り体制の強化
△商店街空き店舗への若者開業支援
◎区内中小零細企業への新規事業開発支援
⑥商店の店舗リニューアル助成制度
〇駐輪場の整備(京急高架下の活用、タワー・地下型への再整備)
△子どもたちへの自転車運転免許交付
△狭小道路の電柱地下化